求人を検索する

検索を閉じる

美容外科、皮膚科の求人募集が多い時期とは?

美容外科・皮膚科には、求人の出やすいタイミングがあります。いい時期であれば、より多くの求人広告を見て、自分に合ったクリニックを選ぶことができます。時期をしっかりと見て、より多くの選択肢からクリニックを選ぶことが重要です。

今回は、求人募集が多くなる時期と、その理由についてご案内します。

一番募集が多く出る時期は?

最も多く広告が出る時期は、2月~3月にかけてです。これには大きな2つの理由があります。1つは、期の変わり目である4月の入職を見越しての採用をするということ、もう1つは、年度末に退職する社員の穴を埋める為です。

4月は新卒の看護師が入職するタイミングです。新卒の看護師が入職してくるタイミングに合わせて採用し、同じタイミングで基礎的な研修を行おうと考えているクリニックもあります。

2番目に募集が多い時期

年で2番目に多く求人が出るタイミングは、9月です。夏のボーナスをもらってからやめる看護師が多いからです。また、期の変わり目ですので、9月で退職を決める看護師も多くいます。2月~3月のタイミングを逃してしまった求職者の方は、9月に再度チャンスが訪れます。気持ちを切らさずに求人広告を探しましょう。

2月~3月と9月は、求人広告が出やすいタイミングではありますが、その他の時期に求人がなくなるわけではありません。求人は年中ありますし、しっかりアンテナを張っていればいい求人はいつでも見つかります。時期を逃してもあきらめず、常に求人を意識してチェックすることが重要です。

12月~1月頃は動くチャンス

1年の中でももっとも看護師にとって転職のチャンスなのは、12月~1月頃です。2月~3月の求人広告が多く出るタイミングに合わせて、転職活動をするのがベストです。ちょっと早いと考える方もいるかと思いますが、転職活動はスピードがポイントですので、早い時期から動き出し、いい求人を見つけたら即行動する心構えが大事です。

3月頃になると、すでに4月入職の人気の求人については、決まってしまっているということもあります。選択肢は多い方がいいので、先手先手の行動が大事です。

時期を逃してもあきらめない

美容外科、美容皮膚科の看護師の転職市場の場合、業界の成長に伴うスタッフの増員によって、1年を通して常に求人は存在しています。

4月入職以降も、夏の賞与後、9月などは入職数が増えるタイミングであり、そのタイミングで入職をする方は、5月~6月、7月~8月にかけて転職活動をしている方々です。

美容外科・皮膚科では、経験者が優遇される傾向にあります。一般の病院で働いていた看護師でも、美容の知識や経験がなく、研修からのスタートになる事が多いので、美容看護の経験者はどの時期でも募集が見つかるでしょう。

また、経験がない方でも、美容外科・皮膚科ではサービス業に近い職種のため、サービス業経験者が優遇される場合もあります。時期を逃してもあきらめず、コツコツと情報を集めて行動することが、憧れの美容業界に飛び込むためには必要です。 

関連記事

新着記事

カテゴリ

人気のタグ一覧

  • 看護師ご利用者の声
  • マッチ度診断
  • キャリアアドバイザー紹介
  • 看護師転職マニュアル

メニューを閉じる