求人を検索する

検索を閉じる

【美容皮膚科】リゼクリニックについて

最近、女芸人さんが両手をあげてずらりと歩く、不思議なCMを見たことはありませんか。広告の主は、リゼクリニック。2010年の開業以来、最先端技術を取り入れた医療脱毛を行い、業界でも話題となっている美容皮膚科です。今回はそんなリゼクリニックについて、詳しくご紹介します。
 

リゼクリニックとは

開業から8年で、全国に次々と新しい施設を開院しているリゼクリニック。一体どんな美容クリニックなのでしょうか。
 
そもそもリゼクリニックって?
リゼクリニックは、2010年3月に、新宿で開院した美容皮膚科です。開院後すぐに最新の医療脱毛機を導入するなどして、美容医療業界で話題となりました。同10月には男性の発毛治療専門クリニックを開業。このクリニックは2016年にメンズリゼとして、日本ではめずらしいメンズ専門の医療脱毛クリニックと変わりました。2017年12月には症例が500,000件を突破。2018年現在、メンズリゼを含めて全国に18院の脱毛クリニックを展開しています。
 
選ばれる理由があるクリニック
リゼクリニックでは、脱毛専門の美容皮膚科として選ばれる理由を10個も用意しています。
予約のキャンセル料や剃毛料をとらないこと、皮膚トラブルは無料で治療を保証すること、医師が必ずカウンセリングを行うこと、痛みの軽減をとことん追求すること、コースの途中解約がOKなことなど。美容クリニックとしてはデメリットになりかねないことも、お客様のために進んで取り入れる、来院者に優しいクリニックとなっています。また、お客様の毛質に合わせて高い効果を実感していただくため、3種類もの医療脱毛機を用意しています。そのため、高い脱毛効果が感じられると評判です。
 
デメリットも包み隠さない
「すぐにすべすべのお肌に」「ゴムではじいた程度のガマンできる痛み」など、耳あたりの良い言葉が並びがちな医療脱毛業界。しかし、リゼクリニックでは「つるつる」と実感されるまでには時間がかかること、細胞を破壊するので少なからず痛みがあること、医療行為でありリスクが伴うことなど、脱毛のデメリットもきちんと説明してくれます。いいことだけでなく悪いこともきちんと話すことで、納得した上で施術が受けられるようなシステムができているのです。
 

メリットいっぱい!リゼクリニックで働こう

リゼクリニックの特徴が分かったところで、実際に看護師として勤務すると、どんなメリットがあるのでしょうか。長く勤務するほど幸せになれる理由をご紹介します。
 
充実した研修で未経験でも働きやすい
リゼクリニックは美容医療業界未経験でも働きやすいように、しっかりとした研修制度を整備しています。初日
と2日目は経営方針や脱毛の基礎知識などを座学で学び、1日の休日を挟んだ後、3日間かけて医療脱毛機の使い方を習得していきます。
実際に患者様に施術するのは7日目から。もちろん研修担当者が指導についてくれるので、初めての施術でも安心して取り組むことができます。さらにその後も1ヶ月、プリセプターが業務だけでなく精神面もしっかりとフォローしてくれます。
リゼクリニックでは3種類の医療脱毛機を使用しているため、このサイクルが3回続き、4ヶ月目からは独り立ちが可能です。3ヶ月の間にゆっくりと業務を覚えていくことで、自信を持って仕事に取り組むことができるステップがきちんと用意されています。
 
残業少な目&お休みがたっぷりで、プライベート充実!
リゼクリニックは、月19日のシフト制で勤務します。つまり、年間137日もお休みがあります。さらに、完全予約制のため、残業はほぼありません。看護師の悩みである長時間勤務の疲労や辛い夜勤から解放され、プライベートが充実します。

充実のお給料+インセンティブでやる気も引き出してくれる
休日が多いリゼクリニックですが、基本給は業界の中でも高めに設定されています。また、リゼクリニックにはノルマはありませんが、月ごとの目標を達成した時にはインセンティブが全員に支給されます。がんばった分は、しっかり評価をしてくれるクリニックです。

(参考:医療脱毛専門のリゼクリニック

関連記事

新着記事

カテゴリ

人気のタグ一覧

メニューを閉じる