求人を検索する

検索を閉じる

美容クリニック求人選びのコツって?安易な転職を繰り返さない方法とは?

美容クリニックの看護師さんの中には、せっかく再就職したのに、「想像と違った」「思っていたよりも仕事がキツかった」などの理由から、再び転職をする人も多くいます。
安易な転職を何度も繰り返さずに済むようにするには、どうすればよいのでしょうか。

美容クリニックへの転職で確認しておきたいこと

転職を何度も繰り返してしまう人には、どのような理由から何度も転職してしまうのでしょうか。まずは、その傾向を確認してみましょう。

【思っていた(聞いていた)環境と違う】

就職前に聞いた話と、実際に働いてみた時の条件があまりに違いすぎる、そんなブラック企業のような美容クリニックも存在します。
勤務時間や賃金などの労働環境だけでなく、中には違法行為すれすれの施術をしているような美容クリニックもあります。
また、特に美容クリニックは女性の多い職場なので、職員同士の関係がうまくいっていないと働くのに支障がでることも。
実際に働いてみないとわからないこともありますが、事前の評判や周囲の口コミ、電話対応や面接当日の美容クリニックの雰囲気などからある程度察しがつくこともあります。
転職を検討している美容クリニックへのアンテナを大きくはってみましょう。

転職を成功させるコツ

それでは、理想と現実のギャップを最小限にして、何度も転職せずにすませるにはどうしたらよいのでしょうか。転職までにやるべきことを確認してみましょう。

【転職する理由を明らかにする】

自分はなぜ転職をしたいのか、転職によって自分がどうなりたいのか。
この点を明らかにしておかないと、何度も転職を繰り返すはめになるかもしれません。
今感じている現職の不満と、将来なりたい自分へのプランを考えてみましょう。
プラン設計として、紙に書き出してみるのも一つの手段です。

【転職までのステップを確認】

転職を決意した後、どんな過程が必要かを確認しておきます。
まずは転職理由を明らかにし、自身が希望する転職先への希望を、優先順位をつけながらリストアップします。
いつから新しい仕事に就くのか、いつまで今の仕事を続けるのかを決めて、新しい仕事を探します。
希望の美容クリニックが見つかったら、その美容クリニックが本当に転職しても良いクリニックか、自分の希望に合っているのかを精査します。
無事に転職先が決まったら、現在働いている職場を円満に離職しましょう。

医療機関の転職について、下記Webサイトもご参照下さい。
リクルートドクターズキャリア公式HP|これで成功!はじめての転職

どんな人が美容クリニックの転職に向いているのか

転職までのステップが明らかになったところで、それではどんな人が、美容クリニックへの転職に向いているのでしょうか。

【夜勤がつらい人】

看護師さんの中には、夜勤がつらかったり、体調を壊したりする人が多くいます。
美容クリニックは、一部の美容クリニックを除いて、夜勤がないことが大きなメリットです。
また、夜勤がある美容クリニックでも、病気や怪我で入院しているわけではないので、通常の夜勤に比べると精神的にも肉体的にも負担が軽くなります。

【美容に興味がある人】

患者さんはもちろんですが、同僚となる看護師さんも美容に興味があることがほとんどです。
美容に全く興味のない人は、美容クリニックには向いていないと言っても過言ではありません。

【同じ治療が苦にならない人】

通常の美容クリニックの場合、看護師の仕事は医者の補助的業務が多くなりがちです。
一方の美容クリニックは、看護師による施術も多くあります。
例えば、レーザー脱毛の施術。
特に夏に向けて脱毛をする人が増えるシーズンには、一日中レーザーを当てているという日もある程、多忙になるようです。
そういった同じ作業の繰り返しが苦にならない人の方が、美容クリニックに向いていると言えるでしょう。

美容クリニック業務の詳しいことは、下記Webサイトもご参照下さい。
美容整形外科の看護師になりたい!-なしゅはぴ-|お仕事内容をせきららに公開! ~美容外科看護師の一日~

関連記事

新着記事

カテゴリ

人気のタグ一覧

  • 看護師ご利用者の声
  • マッチ度診断
  • キャリアアドバイザー紹介
  • 看護師転職マニュアル

メニューを閉じる